若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

kwskってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

 

「その話kwsk!!

kwsk教えてください!!」
 

なんて言葉をSNSなどで見た事はありませんか?

TwitterなどのSNSでよく使っているのは見るけれど、最近はアルファベットの略語がいっぱいでわからなくなる事もよくあって困ってしまいますよね。
 

今回はkwskの意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

kwskの意味は?

kwskの意味は「くわしく」です。
 

「くわしく」は、漢字にすると「詳しく」。

「詳細な(しょうさいな)」だとか「細かく(こまかく)」という意味があります。
 

kwskはそれより、少しいきおいがある「もっとくわしく!」といった感じがする言葉として使われている事が多いです。

kwskを使っている文章は、ちょっと前のめりに話を聞いているようなイメージですね。

でも、くわしくと聞くとなんとなく通じるくらい、ほとんど同じ意味で使っている人が多いようですよ。

kwskの語源は?

kwskの語源はくわしくの略称です。
 

くわしくをローマ字表記のkuwasikuにして子音のk、w、s、kを抜き出して並べたのが語源です。
 

くわしくの他にも、ローマ字表記の子音だけ抜き出した略語はとても多くありますよ。

スポンサーリンク

kwskの使い方を例文付きで紹介!

話をもっと聞きたいとき

その話kwsk!
kwskお聞きしたい
 

kwskは気になる話を聞いた時に、もっとくわしく話して!と言う時に使う事がとても多いですよ。

相手に直接「その話kwsk!」と言う事もあれば、SNSでは聞きたいけど聞けない時に独り言のように呟く人も多くいました。

Kuwasikuと打つのももどかしいほど、急いで聞きたい!という感じがしますね。
 

情報が欲しいとき

kwsk教えてください!
kwsk知りたい!
 

特定の人に話を聞きたい時以外には、知りたい情報がある時にSNSに書き込むのに使っている人もいますよ。

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.