若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

誰得ってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

最近よく耳にする誰得の意味や使い方は何でしょうか。

もともとはネット用語として生まれた言葉ですが、最近では一般用語になりつつあり、今ではテレビ番組のタイトルにも使われています。

「誰得」の意味や語源、使い方を例文付きで紹介します!

スポンサーリンク

「誰得」の意味は?

誰得は「ダレトク」と読みます。

「誰が得するんだよ。」という意味があり、略して「誰得」です。
 

特定の話題や商品について、誰が得するか分からないような場合に使われる言葉です。
 

あまりに意味不明のため、それを見た者が理解できず、思わず呟いてしまう言葉のように、「それ誰得?」などと表現します。
 

また、ほかの言葉とくっつけて

「誰得動画」(誰が得するかわからない動画)
「誰得商品」(いったい誰を想定してつくった商品か、誰が得するのかわからない商品)などのように使う場合もあります。

「誰得」の語源は?

誰得の発祥2005年に2ちゃんねる、ニュース速報板に立てられたスレッドでのやりとりがきっかけです。

スレッドを立ててから1分も経たずに、2番目に書き込みをした人が、元ネタ「誰が得するんだよこのスレは」と返したことに由来します。

この鋭い切り返しがおおいにウケて、いろんなスレッドにその言葉がコピー&ペーストされるようになりました。
 

その言葉が省略・改変されて「誰得」となり、2ちゃんねるのみならず、「誰得」という略語が流行するようになったのです。

スポンサーリンク

「誰得」の使用例

誰得は誰も得しない商品やサービス、ニュース、動画、ブログなど、様々なものに対して使われる言葉ですし、使い方は簡単です。

例えば

ブログ上で、「最近、手が綺麗」と言われたので、誰得ですが手の写真を載せます。
こんなのが映画化されて誰得なんだ
お母さんのメイド姿なんて誰得なんだよ
誰得と言いたくなるアニメの実写化
日本語がわからない外国人に日本語辞典をプレゼントして誰得なんだ
 

比較的簡単に使えると思いますので、ぜひとも使ってみてくださいね。

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.