若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

ネ申ってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

「いや~、感動しました!」
「ヤバいっす!」
「あいつマジでネ申ってる」
 

(おっと、最後のは何て読むんだ!? 「・・・まじでね もうってる?」)

一見誤字のように見えますが、あえてそのような表記をしてより強調した意味を持たせる若者言葉が存在します。

今回はその中でも比較的メジャーな「ネ申」の意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

ネ申の意味は?

「ネ申」は神(かみ)と読み、意味は《最高だ》《素晴らしい》という意味で、神がかり的な事柄に対して最上級の褒め言葉として使われます。

また、自分にとって一番の好みであることを表現するために使用されます。
 

要するに「神!」と言いたいときに使うネット用語です。

また「AKB48ネ申(ねもうす)テレビ」というテレビ番組が放送されていたため、AKBグループで一押しのメンバーや楽曲に対して用いられることが多いようです。

ネ申の語源は?

「ネ申」の語源、というよりは表記源ですが、これはまだワープロの時代、フォントサイズが自由に指定できなかった頃に遡ります。
 

当時、大きく強調したい文字は、幅を2倍にして「倍角文字」として表記されていました。

ところが、パソコン通信ではテキストファイルしか送れなかったため、その倍角による強調すら使えませんでした。
 

その際に、多くの漢字は偏(へん)と旁(つくり)で成り立っているため、別々の文字で表現できれば「倍角っぽくなるのでは」と考えた人がいました。

例えば、野村 ⇒ 里予 木寸 のようなものです。

こうして、1つの漢字を2つの文字で表す概念が生まれ、特に強調したい言葉である「ネ申」が生まれました。

スポンサーリンク

ネ申の使い方を例文付きで紹介!

AKBグループで、応援しているメンバー達の中でも一番のお気に入りを表すとき

俺のネ申推しは永遠にあっちゃんだ!

自分至上最高のゲームに対して

この作品は本当にネ申ゲーだった

好きなアニメソングのOPに対して

お前の作ったネ申OPランキングは最高だよ

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.