若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

もてぷよってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

更新日:

もてぷよになるためにはこのコーディネート!」
 

「もてぷよ」ってどういう意味?

良い意味なの?悪い意味なの?
 

今回は「もてぷよ」の意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

もてぷよの意味は?

「もてぷよ」とは、「痩せすぎていないぽっちゃりとした体型を生かして異性に好意を持たれる」ことを意味します。
 

ファッションにも気をつかわないぽっちゃりさんでも必ずモテる、ということではなく、外見にも気をつかい自分に合ったファッションを取り入れてモテるぽっちゃりさんのことを指します。

もてぷよの語源は?

もてぷよの語源は、女性向けのファッション雑誌「STORY」です。
 

異性に好感を持たれるという意味の「もてる」と、ぽっちゃりしていることを表す「ぷよぷよ」を合わせた言葉です。

「STORY」は40代前後の女性向けの雑誌ということもあり、年齢とともにふっくらしてきた読者も多いことから、体型を生かしたモテるファッションを提案するために「もてぷよ」という言葉が作られました。
 

これまでは、モデルといえば痩せている、というのが一般的で、読者が憧れるだろうというところも含めて、痩せていてスタイルの良いモデルさんがファッションを紹介してきました。

でも最近は、雑誌「AneCan」にぷにモデルとして磯山さやかが採用されたり、ぽっちゃりさん向けのファッション雑誌「ラ・ファーファ」が創刊されたりとぽっちゃりした女性が注目される機会も増えています。
 

「ぽちゃかわ女子」、「マシュマロ女子」、「ぷに子」、といったぽっちゃりしていてかわいいということを表す言葉もたくさんあります。

「もてぷよ」もそういった言葉の一つです。

スポンサーリンク

「もてぷよ」の使い方を例文付きで紹介!

女子同士の会話で使うとき

もてぷよ目指して頑張ろう!

SNSなどでコーディネートを紹介するとき

今日はもてぷよフアッションです!

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.