若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

上げ(age)下げ(sage)ってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

2ちゃんねるの中によく見られる「age」「sage」って何?
 

「age」「sage」と書くとどうなるの?

今回は上げ(age)下げ(sage)の意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

上げ(age)下げ(sage)の意味は?

上げ(age)下げ(sage)は2ちゃんねるなどのインターネット上の掲示板で使われる独自の言葉です。
 

2チャンネルでは、ある話題について投稿し「スレッドをたてる」と、それに対してみんなが「レス」、つまり投稿をすることで、投稿の集まりである「スレッド」が形成されていきます。

上げ(age)は、意識的にスレッドの位置を上げるということを意味し、下げ(sage)は、実際にはスレッドの位置を下げるわけではなく上げずに書き込むことを意味します。

上げ(age)下げ(sage)の語源は?

上げ(age)下げ(sage)の語源は、2ちゃんねるなどの掲示板のスレッドの位置をわかりやすく表したことからできた言葉です。
 

通常は新しい書き込みのあったスレッドが掲示板全体の一番上に表示されます。

ただ、上位に表示されたスレッドは荒らしの対象になったり、必要以上に目立ったりしてしまうことがあるため、目立たずに書き込みたい、限られた人と話をしたい、というユーザーのために「下げ(sage)」の機能が生まれました。
 

下げ(sage)の対義語として、上げ(age)という言葉が使われ始めました。

上げ(age)は書いても書かなくても上がることは変わりませんが、目立たせたい、という意思表示の意味で使われます。

スポンサーリンク

上げ(age)下げ(sage)の使い方を例文付きで紹介!

自分の書き込みの位置を上げ下げするとき

2ちゃんねるに投稿する際にメール欄に「age」「sage」と入れます。

スレッドをたてるとき

「sage進行推奨」とスレッドの冒頭に書く

スレッド自体を目立たせたくないときにこのように書くことで、書き込みをする人が「sage」 と書いてくれます。

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.