若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

リムるってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

 

「フォロバしたのにリムる人って何なの?」
 

ツイッターを利用している人の間では専門用語が当たり前のように使われるので、初心者の方は混乱してしまうこともよくあります。

「リムる」もそんなことばの一つですが、意味があいまいなまま使っている人もけっこういると思います。
 

今回はそんなツイッター用語「リムる」の意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてこの機会に覚えてください!

スポンサーリンク

リムるの意味は?

リムるの意味は「フォローを解除する」を意味するツイッター用語です。
 

フォローとは、ツイッターを使用している特定の人のツイートを自分のタイムラインに表示させることです。

自分のお気に入りの人のツイートがすぐに届く仕組みになっていますが、それを解除したい場合は「リムーブ」をしてフォローを取り消すことができます。

その「リムーブする」が省略されて「リムる」となりました。
 

若者ことばの特質として、長いことばは短縮される傾向にありますが、この場合も名詞:リムーブに「る」をつけて省略する形がとられています。

リムーブ(remove)は直訳すると「取り除く」「はずす」が近いでしょう。
 

フォロバとはフォローバックの略で、フォローした人にフォローし返すという意味ですが、自分をフォローしてくれたお礼としてフォローバックすることもよくあります。

よって冒頭の例文は「私をフォローしてくれたお礼としてフォローし返したのに、フォロー解除する人って、何なの?」という意味になります。
 

興味がない人なら無言で「リム」ればいい話が、ツイッターにおいて自分のフォロワーが減ることは死活問題と考える人も多く、それを意識するため皆さん声に出して「リムるよ」と宣言して実行する傾向にあるようです。

そういう意味で「リムる」はツイッターを象徴したことばと言えます。

リムるの語源は?

リムるの語源はツイッターのフォローを解除する機能「リムーブ」から来ています。
 

「リムーブする」が元になっていますが、それが縮まり「リム(-ブす)る」となりました。
 

このように、名詞である「リムーブ」に強引に「る」を付けることで動詞らしく使用する「体言+る」のかたちは若者ことばに良く見られます。

ツイッターなどSNSが若者の間で流行る中で「リムる」ということばも生まれ、ツイッター利用者の間であっという間に浸透していきました。

リムるの使い方を例文付きで紹介!

自分がリムる場合

フォローしてた芸能人に興味がなくなったのでリムった
常識のない人はリムるからね
2日後リムる
リムられたからリムる
最近やりとりのない人は整理のため、明日にはリムります

自分がリムられる場合

アカウント名変えただけでリムられた
フォロバしなかったらリムられた
DM(ダイレクトメール)返さなかったらリムられた

→他の若者言葉も見てみる

-

Copyright© 若言辞典 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.