若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

ポチるってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

更新日:

「ポチるかまだ迷ってる」
 

このような使い方をするポチるという言葉、皆さんはご存知ですか?

なにをポチポチするのだろう、と思ったことはないですか?
 

今回はポチるの意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

ポチるの意味は?

ポチるの意味は、Amazonや楽天などのネット通販で、購入するボタンをクリックすることです。
 

購入することを確定する時に使用されます。

上記のポチるかまだ迷っているは、「購入するかまだ迷っている」という意味になります。

その他にも何かのボタンをクリックした時にも使われます。
 

Twitterではいいねをポチるや、RTポチってください、などと使われています。

二つの意味があると、どちらの意味なのか悩んでしまいますよね。

そんな時は、前後の文で判断します。
 

「日用品をポチる」などの時は、購入するボタンのことです。

ぽちると平仮名で書く場合もあります。

ポチるの語源は?

ポチるの語源は、ネット通販の「買い物かごに入れる」ボタンのポチッという音。
 

動詞化の接尾辞「る」をつなげてポチるです。
 

元ネタになったのは、アニメ・ヤッターマンのボヤッキーというキャラクターがスイッチを押す時に、言うセリフ「ポチッとな」からだという説があります。

スポンサーリンク

ポチるの使い方を例文付きで紹介!

購入するとき

来月ポチる予定
(来月購入する予定)
高すぎてポチる勇気ない
(高すぎて購入する勇気がない)
欲しい、ポチるしか・・・
(欲しい、購入するしか・・・)
ポチろうと思う
(購入しようと思う)
息子にPS4ポチられた
(息子にPS4購入させられた)
ポチればいいと思う
(購入すればいいと思う)

何かボタンを押すとき

いいねポチってください
(いいね押してください)
最後エンターキーポチれば終わり
(最後エンターキー押せば終わり)

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.