若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

カンストってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

「ちょっと見てよこれ、パーティー全キャラレベルカンストしてる!」

「マジで?ほんとだ、すごいね。レアキャラばっかりだし、もはや最強じゃん。」

「ここまでいくと尊敬するよな」

「一度でいいからやってみたいってやつ?」

「実際ここまでいく前に飽きて他のゲームしちゃうからな」

「だよなー」
 

ゲーム用語はカタカナが多く、ついていくのが大変なくらいですね。

今回はカンストの意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

カンストの意味は?

カンストの意味は、限界値に達したという意味です。
 

主にゲームで使用される言葉で、ゲームを進めていくにつれて上がる(下がる)はずの数値が、それ以上上がら(下がら)ないようになったりした時の状態を指します。
 

例えば、あるゲームでキャラクターの最高レベルが Lv.99までだった場合に、そのレベルに達すると「カンスト」となります。

それ以上先がないという意味から、そのゲームの終わりという意味で使用されることもあります。
 

また意味が転じて、あることに対してこれ以上高いレベルはないという状況を表すこともあります。

カンストの語源は?

カンストの語源は、英語のcounter stop(カウンターストップ)の略です。
 

一見英語のように見えますが実は和製英語なので、英語では意味が通じません。

日本語で直訳すると「計数の停止」という意味になりますね。
 

ちなみにカンストが設定される理由は、ゲームバランスを取るためや、初心者と玄人のプレーヤー間での差を広げすぎないためです。

スポンサーリンク

カンストの使い方を例文付きで紹介!

キャラクターのレベルが最大になったとき

ついにレベルカンストしたぜ!記念にスクショしよう!

アイテム使って点数を伸ばすとき

特別アイテム使えば、スコアカンストも夢じゃないらしいよ

ゲームをやり込む友人をみたとき

カンストさせるまでゲームやり込めるって、逆にすごいよね

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.