若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

アモーレってどういう意味?語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

「わたしのアモーレ

「...(最近よく聞くけど、なんだっけ?)」
 

サッカー日本代表の長友選手が交際を報じられていた平愛梨さんを「アモーレ」と言ったことからよく聞くようになりましたね。

アモーレの意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

アモーレの意味は?

アモーレの意味は、イタリア語で「愛、恋、恋愛、愛する人」という意味になります。
 

スペルは「amore」と書き、愛する人を呼ぶときに使います。

その対象は恋人だけでなく、夫婦や子供、ペットなど幅広く使われているようですよ。
 

さらに「ミオ(僕の)、ミア(私の)」とつけると、意味的にパワーアップ!!
 

またイタリアでは、チャットでのやりとりの最初に「Ciao!Amore!」と使われることも多いようです。
 

日本ではあまり考えられませんが、イタリアなどでは言葉での愛情表現が日常的に多いようですね。

アモーレはいろんな場面で使われていますが、どんな語源があるのでしょうか。

見ていきましょう!

アモーレの語源は?

アモーレの語源は、ラテン語の「アモール(amor)」で、意味は「愛、愛する人」です。
 

そしてアモールの語源は、ローマ神話の「愛の神 アモール」に由来するといわれています。

またローマ神話には同じく愛の神とされている「クピド(Cupido)」は、「キューピッド」の語源です。
 

つまり、イタリア語やラテン語などの愛の言葉は、ローマ神話の愛の神に由来していると考えられています。

では次にどのように使ったらいいか紹介していきます。

スポンサーリンク

アモーレの使い方を例文付きで紹介!

日本語と織り交ぜて使う場合

わたしのアモーレがね~...
今日はアモーレとデートしてくる

イタリア語で使うとき

「amore mio」→「私の愛する人」

「Ti amo」→「愛している」
 

「amore(アモーレ)」は名詞で、動詞は「amare(アマーレ)」です。
 

いかがでしたか?
 

アモーレについていろいろ調べていると、イタリアの人にとってこの言葉は、本当に愛している人にしか使わない大切な言葉のようです。

頻繁に使っているとありますが、恋人や夫婦間、自分の子供や家族、ペットにしか使わないようですね。

日本では言葉にするのが恥ずかしいと思う人も多いかと思います。
 

ですがたまには言葉に出して、愛情表現してみるのもいいかもしれませんね。

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.