若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

ほかるってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

更新日:

友だちとラインをしていたら、「もうほかる?」「今からほかってくるね~」と言われた。
 

「ほかる」「ほかってくる」ってど何をするってこと?どういう意味?

今回は「ほかる、ほかってくる」の意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

「ほかる、ほかってくる」の意味は?

ほかるの意味は、お風呂に入るということ、「ほかってくる」はお風呂に入ってくるという意味です。
 

方言で「捨てる」ことを「ほかる」という地域がありますが、若者の間で使われる「ほかる」には「捨てる」という意味はありません。

「ほかる、ほかってくる」の語源は?

「ほかる、ほかってくる」の語源は、「お風呂に入って温まり身体がほかほかになる」、ということが「ほかほかになる」、「ほかる」という言葉に変化したものです。
 

「ほかってくる」は、「ほかる」を発展させた言葉で、今からお風呂に入る、ということを相手に伝えることですぐには返事ができないということを伝えることができます。
 

今若者の間ではSNSが流行っていて、SNS上で使われている独特の言葉がたくさんあります。

「ほかる、ほかってくる」もその中の1つです。
 

Twitterのツイートの中で使われ始めたTwitter用語ですが、使いやすさとかわいい響きからLINEなど日常で使われるようになりました。

他に「ほかる」を発展させた言葉として、「ほかる」と「いってらっしゃい」で「ほかてら」、「ほかる」と「ただいま」で「ほかいま」、「ほかる」と「おかえり」で「ほかてら」という言葉もあります。

スポンサーリンク

「ほかる、ほかってくる」の使い方を例文付きで紹介!

Twitter上でつぶやくとき

今からほかります
ほかてら

LINEなどでやり取りをしているとき

ほかってくるからごめんね!
了解!
 

Twitter用語に縁がなく使いにくい人でも使いやすい言葉です。

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.