若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

なうってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

SNSを始めたばかりの方が「なう」と書かれたコメントやつぶやきを見て、いったい何のことかと戸惑いますよね。

「なう」は漢字にも変換できないですし…

一昔前に流行った「ナウい」でもなさそうですし…

よくわからない方も多いと思います。

そこで、なうの意味や語源、使い方を例文付きで紹介します!

スポンサーリンク

なうの意味は?

なうとは、今いる場所や、状態や様子、行動を意味する言葉です。
 

簡単に言えば「~中」という意味で使われています。

食事中であれば食事なうという意味になります。

現在進行形で行われていることや、その状態をいいます。

なうの語源は?

なうはツイッターで使われるようになってから広まりだした言葉です。

語源は英語の「now」を平仮名になおして「なう」にしたものです。
 

たくさんの人に使われているこの「なう」は、2010年のユーキャン新語・流行語大賞にてトップテンに入りました。

ちなみにこのときの受賞者はスーパー高校生の梅崎健理さんでした。

スポンサーリンク

なうの使い方を例文付きで紹介!これであなたも「なう」の使い方名人です!!

どこかにいるときに使うとき

原宿なう
まるきゅうなう
北海道なう
彼氏ん家なう
トイレなう
スタバなう
電車なう
新宿駅なう
学校なう

通勤中に使うとき

おじさんでいっぱいの満員電車なう
電車でトーストなう
朝から会いたくない先輩に遭遇なう

何かしているときに使うとき

旅行の後の大量の洗濯中なう
公園で犬の散歩なう
図書館で新しく出た本探しなう
商店街で惣菜探しなう
仕事の資料作成なう
ポテチ食べなう
テスト勉強なう
 

これらのように短い文になうを付けるだけですので誰でも簡単に使えてしまいます。

一時期、本当にデートをしているような写真に「彼女(彼氏)とデートなう」とつぶやくのも流行っていました。
 

ぜひSNSや家族間のメールなどでたくさん使ってみてくださいね。

きっとお父さんやお母さん世代がお子さんに向けて使うと、驚かれますよ!!

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.