若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

ともちげってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

「あれ、あんた出掛けるの?」

「そう、バイト休みともちげー

「ワケわかんないこと言ってないで、遅刻しないようにしなさいよ」

「はいはいわかってますー」

「気を付けて行くのよ」
 

若者の言葉は良い間違いのように聞こえるくらい、意味がわかりにくい言葉もありますよね。

今回はともちげの意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

ともちげの意味は?

ともちげの意味は、はじめはそうだと思っていたが、良く考えてみると違ったということです。
 

「〇〇だと思ったけど、違った」の、「【と】【も】ってたけど【ちげ(ちがう)】」を抜き取った言葉です。
 

ともが頭にくるので、友達に関する言葉だと思われがちですが、このともに友達の意味はありません。

Twitterでも、「友達だと思ってたけど違った」「友達とチゲ鍋だと思ってた・・・」など、若者でもはじめから意味を当てられる人は少ないようです。

ともちげの語源は?

ともちげの語源は、「黒子のバスケ」という漫画です。
 

人気のある登場人物である青峰大輝のセリフに、「俺も最初はもしや…と思ったが、やっぱちげーわ」というものがあり、後半部分が印象的だったことから、青峰大輝ファンがネット上で使い始めました。
 

「黒子のバスケ」は週刊少年ジャンプでも連載していた大ヒット作品であり、若者に絶大な人気を誇っていたため、ともちげもすぐに流行していきました。

その後、嵐の冠番組である【嵐にしやがれ】でも、流行りのJK用語を当てるというコーナーで「ともちげ」が取り上げられ、更に知名度が上がりました。

スポンサーリンク

ともちげの使い方を例文付きで紹介!

曜日を勘違いしたとき

明日もう土曜日!?週末キター!!・・・ともちげ

登場時はカッコ良かったキャラクターがダサかったとき

今回の敵キャラ最高じゃんともちげダサすぎでしょ

芸能人に似た人を見たとき

いますれ違ったのモデル?ともちげ

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.