若言辞典

若者の言葉の意味や語源、使い方を例文付きで解説しているサイトです。

つべるってどういう意味? 語源や使い方(例文付き)も紹介!

投稿日:

「だめだ、全然単語の意味がわからないよ」

 

「そうしたら、つべってみなよ

「え?…あ、うん…」(すべるならともかく、つべるってなんだろう?)
 

最近ツイッターなどでも良く見かけるこの単語ですが、いきなり使われては戸惑ってしまいますよね。

今回は

つべるの意味や語源、使い方を例文付きで紹介するのでぜひ参考にしてください!
 

スポンサーリンク

つべるの意味は?

つべるとはYouTubeで見てみる、検索してみるという意味です。
 

最近はYouTubeも音楽だけでなく、多岐に渡るようになってきましたね。

ゲーム実況から調理方法、困ったときのハウツーなど、一日見ていても飽きません。
 

英語の歌詞の意味を調べていたのに、気がついたらVチューバーのゲーム実況を見てしまっていた、というかたも少なくないのでは…?

ちなみに私の推しは…おおっと、ここから先は、また別の機会に。

つべるの語源は?

つべるの語源はYouTubeからです。
 

ネット上ではYouTubeのことを「ようつべ」と言います。

YouTubeをローマ字読みすると「ようつべ」になりますね。
 

よってようつべを見る→略してつべる、というわけです。
 

関連語に「ググる」がありますが、こちらの場合の語源はGoogleです。

つべる、はYouTubeですので、くれぐれもお間違えなきよう。

スポンサーリンク

つべるの使い方を例文付きで紹介!

調べものをしてほしい時

悪いんだけど、これの意味、つべってくんない?
いいよ、まかせて
 

ネットの情報の方を勧めたい時

辞書も教科書もわかりにくいから、この場合はつべったほうがいいな
そうなんだ、サンキュ
 

いかがだったでしょうか?

今回は「つべる」の意味と使いかたを取り上げてみました!
 

皆さんも上手にこの「つべる」を使って、ネットの覇者っぽく振る舞ってみてはいかがでしょうか?

ただ、あまり乱用し過ぎると、ネットの情報のみに頼っていると思われるので、注意が必要ですが…。

ぜひ、用法容量を守って、正しく使ってみてくださいね!

-

Copyright© 若言辞典 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.